普通に生活している中で一番目立つムダ毛といえば顔の産毛!でも産毛処理面倒ですよね。人によっては毎日自己処理しないとヒゲが青くなってしまうなんてこともあったり、うっかり剃り忘れて恥ずかしい思いをした人も多いはず。 そんな顔の自己処理から解放される方法が顔脱毛です。 脱毛サロンで脱毛してしまえば面倒くさい産毛処理から解放されるだけではなくて、化粧のノリも良くなって一石二鳥! でも今や脱毛サロンがいっぱいあってどこを選んでいいのかわからない? 顔脱毛をする人が何を重視するかによって選ぶべき脱毛サロンが変わってきます!その人によって何を気をつけて脱毛サロンを選びたいかそこにポイントをおいておすすめのサロンを紹介していきたいと思います。

顔脱毛で失敗しないために!3つの条件から見るサロンの選び方

いざ顔脱毛をすると決めたとしてもどのサロンを選ぶべきか迷ってしまいますね。顔脱毛をする上で多くの方が気になる3つの条件があります。 まずはその中で、あなたが優先する条件を考えてみましょう!


脱毛サロンであきらかに危険な脱毛器を使っているところはありませんが、アトピーやニキビ、超敏感肌の場合、顔脱毛を受けることで炎症を起こしてしまったり、サロン側から断られることがあります。 なので顔トラブルで悩んでいる人は、安全性を重視してサロンを選ぶようにしましょう。アトピー持ちの場合にはアトピーでも受けられる脱毛器を使っているサロンを選ぶと安全です。


火傷や炎症を起こしてしまうような脱毛器では困りますが優しすぎて何十回と回数を重ねないと効果が実感しにくいようでは時間もお金もかかってしまいますからね。 一般的な安全性と効果や金額への満足度が高い脱毛サロンというのが、特に肌トラブルもない場合、最適な顔脱毛といえると思います。


脇も足も腕も脱毛済みでどこのサロンもそれほど大差がないからできるだけ安く済ませたい!安い金額でキレイなれるならそれに越したことはありません。 もちろん安い=危険ではないのでお間違えのないように。私のまわりでも金額重視で選んだ人が多かったですが火傷やトラブルにあった子はいませんでした。

ディオーネ
    アトピーやニキビ肌もOKなディオーネは高熱の光を使わない脱毛方法だから敏感肌の方でも安心

エピレ
    お客様満足度99%のエピレはTBCプロデュースの高い技術と通いやすい低価格を実現。接客も丁寧と評判のサロン。

リンリン
    スタッフ手作りの内装や広告費削減により鼻下脱毛が8回2,980円という激安価格のリンリンは愛知を中心に展開。


総合的に見て顔全体脱毛を選ぶならエピレ

脱毛器の安全性、実際に通った方の満足度の高さ、そして価格。どれをとってもエピレの評価は高いものでした。 正直、銀座カラーの顔脱毛+鼻下脱毛も回数を考えると安いのですが、エピレは本契約の前に全額返金保証つきで顔全体脱毛がお試しできるプランが用意されていることが安心感につながっているようです。 銀座カラーには顔のお試しコースや全額返金システムがありません。いくら顔脱毛が安いとはいえ、万が一自分に合わなかったら…と考えると確かに不安ですね。 エピレは6,000円という安さで2回の顔全体脱毛を全額返金保証つきで試すことができるのでそういった安心感の違いが評価にも現れたようです。


その他の顔脱毛部位総評ランキングはコチラ

おでこ

おでこの産毛が多いせいで額が狭い。適度に脱毛して綺麗な生え際にしてくれるおすすめの脱毛サロンは?
詳しい情報はコチラ

鼻下

剃っても青髭みたいになっちゃう鼻下の産毛は脱毛した方が絶対キレイ。鼻下脱毛におすすめのサロンはココ!
詳しい情報はコチラ

あご

なぜかあごに男性みたいな太くしっかりした毛が生えてくる!そんな濃く太いあごヒゲを脱毛するならどこ?
詳しい情報はコチラ

もみあげ

もみあげが濃い、毛量を調整してスッキリ整えたいけど、どのサロンがいいか迷っているという方はこちら。
詳しい情報はコチラ

 

 

顔脱毛のよくある質問


Q.「顔の産毛脱毛はどの位の期間・回数が必要?」
A.顔のムダ毛は他の箇所と異なり、産毛なので脱毛の効果がえられにくいという特徴があるため、できるだけ多くの脱毛回数が望ましいところです。「RINRIN」の顔脱毛なら、ほほ、あご、もみあげ、鼻下の4箇所の脱毛が可能で1年ほどかけて6回施術できます。さらに気になる人は2年10回、3年12回というコースもあるので安心です。顔は敏感な部分ですので、じっくり時間をかけて取り組むことが大切です。

 

Q.「赤ら顔でも脱毛できる?」
光を使用したフラッシュ脱毛は、赤ら顔の改善にも有効です。光を照射することで皮膚のすぐ下にある毛細血管が拡張することで赤ら顔が改善されるのです。ただし、その程度にもよりますので、十分なカウンセリングが必要になりますが、赤ら顔だから脱毛できないということはないようです。

 

Q.「メイクののりが良くなるって本当ですか?」
顔には目に見えない産毛がたくさんあり、実はこれがメイクの仕上がりにも大きく影響しています。顔脱毛で産毛を取り除くことで顔色がワントーン明るくなり、さらに特殊な光が美肌効果も発揮してくれるのでファンデーションののりが違ってきます。

 

Q.「顔の脱毛は何歳からできる?(小学生でもできますか?)」
子供は意外に顔に産毛がたくさん生えているため、子供自身が気にしたり、それ以上に親のほうが気にしていることも多いようです。また、毛深いことでいじめられることも考えられますね。けれども、小学生のうちはまだ脱毛サロンでの本格的な顔脱毛は早いと思われます。子供は成長段階にありますので、たとえ脱毛しても成長とともに新しい毛が生えてしまうため、結局は一時しのぎになってしまうのです。ですから、できれば、成長が止まる18歳ごろからが望ましいでしょう。
ただし、小学生だから顔脱毛ができないというわけではないのでよく相談してから決めるといいですね。

 

Q.「脱毛したその日は普通に洗顔して大丈夫?」
脱毛したあとは、少し赤みやほてりがみられることもありますが、30分ほど時間が経てばメイクをすることも可能です。ですから、その日は洗顔も普通にしても大丈夫なのですがあまり刺激を与えないようにいつもより優しく行いましょう。
そして、洗顔後は保湿を十分に行うことが大切です。